ねころもち ― blog

ねこのこといろいろ ほかのこともいろいろっ≦⌒ω⌒≧З

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デジカメ 一週間使用してみて……っ≦⌒◇⌒≧З

20070301_003

先月の21日から使い始めたOLYMPUSのデジカメ「CAMEDIA C-8080 WIDE ZOOM」(2004年3月発売)の使用レポートですっ≦⌒▽⌒≧З
(とりあえず自分用のメモとしてっ♪)


【いいところ】
・画質は大満足っ! さすが8メガ機っ♪
・色調もわりとナチュラルなほうかと
・アナログ・カメラの頃からのレンズの焦点距離を網羅している
・タイムラグがものすごく少ない
・真っ暗な場所でもコントラスト検出と位相差検出によってフォーカスが合う


【わるいところ】
・ボディが大きい
・バッテリーの寿命が短い。3264×2448(JPEG HQ)で120枚前後
・AFエリアが広いため、フォーカスの位置がズレる
・最望遠(140ミリ)にした時、露出が+2/3~1EVオーバーになる時がある
・EVF(液晶ファインダー)によるフォーカス合わせが見難い
・暗いシーンにおいてEVF(液晶ファインダー)が明るく表示されて、つい露出補正をしてしまう
・広角側(28ミリ)でストロボ発行して近接撮影をするとレンズ鏡筒部でケラれる

20070301_047



とりあえず、こんなところでしょうか。しかし、どんなカメラや機材を使っても、いくつかのメリット、デメリットはあるので(あのライカだって、ハッセルだって使用感はデメリットだらけですからっ!)、腕でカバーするか、もっともっと使い込んでいくかですけれどねぇーっ≦⌒m⌒≧З

あと、普段は3264×2448(JPEG HQ)で撮影していますが、JPEGのサイズが一枚あたり1.6Mb前後あります。基本的に、撮影したままの“未加工”フォルダと、レタッチを施した“加工済み”フォルダとダブルで保存していますが、この一週間で撮影した枚数が700枚近く(テスト用にRAW、TIFFと画質のSHQも混在)。その両フォルダの合計が2.5Gbになっていますけれどぉーーっ≦T□T;≧З

何はともあれ、バックアップ用の大容量のHDDを買うのが先決かっ≦ ̄δ ̄≧З

  1. 2007/03/01(木) 23:30:28|
  2. 日記っ≦⌒ω⌒≧З
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<桃――2007.03 | ホーム | 梅猫 その6っ≦⌒◇⌒≧З>>

コメント

新デジカメ

画像や動画を大きなサイズで保存していると、すぐにHDDの容量を食ってしまいますよねえ。デスクトップだったら、外付けの大容量HDDでも設置して管理するのが好いんでしょうかね。
このデジカメ、形的に使い勝手はどうなのかなあと感じていたんですが、この手の本格的な一眼レフだと、基本的にレンズを左手で持ってかまえるから、ホールド感は問題ないのかもしれませんね。800メガなら、最大サイズで写したら、かなりきめの細かいものが撮れそうですね。
液晶パネルは、こういう機種だと撮影時に使うことはあまりなさそうに思うんですがどうなんでしょう? あとで確認するときに使うくらいなんじゃないかなあという気がします。モニタ起動するだけで電池を食うしねえ(笑)。バッテリーの持ちが悪いのは機種固有の問題なんですかね? それとも、たまたま個体がそうだったんでしょうか? とにかくデジカメの場合バッテリーが使えないと終わりだから、保ちは気になりますよねえ。
意外だったのは、下の写真にもある、ストロボで影ができるという現象。メーカーが作るときにそういうのは考えているものだと思ってました。それって、ねころもちさんの使い方が、メーカーの想定外だったんでしょうかね(笑)。でも、28ミリくらいで近接撮影なんてふつうにありそうだしなあ。設計ミスなんだろうかなあ。
ところで、ISOの数字を上げたときのざらつき感はどうですか? フィルムカメラの場合と比べて、デジタルだと、より荒れる感じになるんでしょうか?
  1. 2007/03/02(金) 07:19:32 |
  2. URL |
  3. オオカミ #vwQHJ2Xw
  4. [ 編集]

> 新デジカメ

ウニャニャァーーーっ、オオカミさんっ≦⌒▽⌒≧З
大きなサイズで、しかもJPEGではなく、RAWやTIFF形式で保存していったら、
ひと月で100Gbなんてすぐにいっぱいになってしまうほどですっ≦ ̄□ ̄;≧З
撮影目的、用途で分けないといけないということですねっ。

このC-8080は、背面の液晶ビューファインダーとファインダー内の表示は
どちらも電子表示になっていて、昔ながらの光学ファインダーには
なっていません。消費電力は液晶モニターの方がとうぜん電力を食いますけれどねっ≦⌒ω⌒≧З

バッテリーの持ちは、比較するバッテリーがないのでできません。
来週には新しいバッテリーが届くので、それと比較をしてみることにしますっ≦⌒ω⌒≧З

広角撮影でのストロボ発行は、マニュアルには一行だけ書いてあります。
そして近接撮影時は、「当社の外部ストロボを付けて云々」ともっ≦ ̄δ ̄≧З
分かっていても、撮影時には忘れてしまったりしてしまうんですけれどっ≦ ̄□ ̄;≧З

> ところで、ISOの数字を上げたときのざらつき感はどうですか?

まだ、テストをしていません。
ISO=100にして、F3.5(望遠開放)、10秒の露出でオリオン座の
三ツ星の辺りを撮影しましたが、ノイズは数えるほどでした(星も数えるほどですが)。
(ノイズリダクション機能はオフ)

月明かりや外灯など、条件がよくないところでのテストなので、
もっとマシな空の状態の時にでもいろいろとテストをしてみたいですけれどねっ≦⌒ω⌒≧З
  1. 2007/03/03(土) 01:19:10 |
  2. URL |
  3. あさいねこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clairvoyance.blog39.fc2.com/tb.php/849-2c55e8f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Yukio Asai

バナーを作成

カテゴリーっ≦⌒ω⌒≧З

最近の記事っ≦⌒◇⌒≧З

最近のコメントっ≦⌒▽⌒≧З

月別アーカイブっ≦⌒ω⌒≧З

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。