FC2ブログ

ねころもち ― blog

ねこのこといろいろ ほかのこともいろいろっ≦⌒ω⌒≧З

青い草音楽――ネットラジオはどこへいった?

19930208_016

常設接続になってから、なんらかの作業をするときに必要になったのがネットラジオだ。好きなジャンルの音楽をBGM代わりにしていれば単調な作業のときでもいい気分にもなる。しかし、その中でもよく聴くネットラジオのひとつが、この夏ごろから突然聴けなくなった。サイトへは飛べるが肝心のネットラジオへはまったく繋がらなくなった。中継地はアメリカなので、もしやハリケーンやツイスターにより壊滅的なダメージを受けたのかとも考えたが、それならばサイトに何らかの情報が書かれるはずだが……。

で、時間があったため、他のネットラジオがないかと探したところ、「Toshibo's Web Radio」というサイトを見つけた。東京の世田谷区からの配信で、完全個人運営のインターネットラジオだそうだ。ジャンルは、カントリー、フォーク、ハワイアン、そしてボクの大好きなブルーグラスを配信している。また、サイトに書かれている音楽配信の方法が面白い。通常、日本では著作権の絡みから「(社)日本音楽著作権協会(JASRAC)」に音楽使用料を支払い、さらには各レコード会社などとも折衝しなければならないという。多くの曲を配信する場合、個人でこの承諾を取り付けるのは、現実には難しいハードルのひとつだ。

そこで「Toshibo's Web Radio」の管理者は、アメリカの「SoundExchange」 (全米レコード協会 RIAA の窓口)に直接ライセンス料を支払って、自身で選曲(センスは抜群!!)したものを無料で配信している(参考:配信までの手続き)。もちろん輸入版オンリーだが、このジャンルのほとんどが輸入版なのでたいした問題ではない。また、曲目リストなどをサイト内に書いてはいけないそうだが、同じくこのジャンルはある意味、マニアックなものであり、リスナーは熟知いるのでそれも問題はない。それに、曲目やアーティスト名はプレイヤーに表示されるので、それを頼りに検索すればいいことだ。

JASRACの制約がきつくなるほど、今後、こうした個人運営のインターネットラジオが増えていくのは間違いないだろう。

♪「Toshibo's Web Radio」(カントリー、ブルーグラス、フォーク、ハワイアン)


We'll Meet Again Sweetheart(歌詞)』が流れてきた(50数曲目あたり:今日現在)。歌っているのは、マック・ワイズマンかな(1995年リリースのビル・ハーレルBILL HARRELL & FRIENDS』より)。

この『We'll Meet Again Sweetheart』の最初の吹き込みは1948年のマーキュリー・レコードの録音で、演奏、詩、曲ともブルーグラス・ミュージック・ファンならばだれもが知っているFlatt & Scruggs and Foggy Mountain Boysだ。そして、このマック・ワイズマンもその録音にテナー・ボーカルとセカンド・ギターで参加している。

そして、このblogによく遊びに来てくれている人の中には記憶がある方もいると思われるが、7月末に逝った“ミケチビ”を送り出した壮行歌がこの歌だった。もう、2ヶ月以上になるのか……≦ ̄δ ̄≧З

  1. 2004/10/02(土) 21:13:00|
  2. 日記っ≦⌒ω⌒≧З
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<青い草音楽――ネットラジオは引っ越してたっ≦ ̄□ ̄;≧З | ホーム | いろいろまとめて>>

コメント

私は「ブルーグラス」というジャンルの音楽は初めて聴いたので新鮮でした。朝にもピッタリな爽やかサウンドですね。歌詞が分からないのは残念だけど(笑)。いいネットラジオ教えてくれてありがとうっ!
  1. 2004/10/03(日) 08:41:00 |
  2. URL |
  3. 雪子 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャニャーっ、雪子さんっ≦⌒ω⌒≧З
「ブルーグラス」、きっとよく耳にしていると思いますよ。
朝の天気予報のBGMとか、珍プレーのBGMとかで……≦ ̄δ ̄;≧З
でも、日本ではたいていはカントリーとかごっちゃに括られたりして、
「ブルーグラス」とは紹介されないんですけれどね。
この「ブルーグラス」。実は音楽発祥の地、アメリカ南部のケンタッキー州の
牧場などに生える「青い草」からつけられてるんですよ。
牧歌的で哀愁のあるアコースティックな音楽ですが、歌詞の内容は
日本の演歌と同じで、99%別れの歌です……≦ ̄□ ̄;≧З
  1. 2004/10/03(日) 13:54:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

>日本の演歌と同じで、99%別れの歌です……≦ ̄□ ̄;≧З
ウニャニャっ!! では、私は朝っぱらから別れの歌を堪能していたのですねーーっ。でも、サウンドは全然そんな感じじゃなかったよ。言葉がわからないって・・・。でも、綺麗な音楽だな~って思いました。
  1. 2004/10/03(日) 17:14:00 |
  2. URL |
  3. 雪子 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ニャハハハハっ、雪子さんっ≦⌒◇⌒≧З
そうですよぉーーっ♪
調子がほとんどメジャー・コード(長調)なので陽気な印象を受けて
しまうんです(日本の演歌は逆で短調が多い=国民性の違いかな)。
これも「ブルーグラス」(カントリー)の独自性と楽器構成のせいでしょうね。
で、「カントリー」などと違って、電気楽器をあまり使わないため、
木の楽器が本来持っている美しい音色が堪能でき、それにメロディーを
乗せるのが「ブルーグラス」の魅力のひとつなんですよっ≦⌒▽⌒≧♪
  1. 2004/10/03(日) 18:20:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ふと、「YOU'RE MY SUNSHINE 」ってどのジャンルになるんだっけ?
元歌手の名前を知らないから、わからなくて。
好きな曲だけど、失恋の歌と知ったのはかなり後だった~。
SUNSHINEイメージから気分の良い時に、口ずさんでいたのに~(笑
  1. 2004/10/03(日) 19:39:00 |
  2. URL |
  3. fukumaneki #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャァー、fukumanekiさんっ≦⌒▽⌒≧З
もともとは、カントリー&ウエスタンの歌手たちの間で歌われていま
したよ。初録音はだれなのかわかりませんが、作者のひとりである
Jimmie Davis(ジミー・デイビス:カントリー歌手)が、1944年の
州知事選挙に立候補したとき、この歌を選挙のキャンペーン・ソングに
したというのが検索で分かりました。
http://www02.so-net.ne.jp/~jamtoast/sakyoku-sya-1.html#Davis
以後、各方面のジャンルのミュージシャンに名曲として歌い継がれて
いますよね。外国語の歌詞、なかなかその深い意味合いが気がつかない
ことが多いですっ≦ ̄□ ̄;≧З
  1. 2004/10/03(日) 21:59:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ありがとう~^^。
選挙のキャンペーンソング・・・歌詞の内容より、イメージなのね。
うん、歌詞の内容は、つい2の次なんですよね~。でも、訳を知って、もっと好きになる曲もあるから、やっぱり好きなら、知ろうとしないとね^^;
  1. 2004/10/04(月) 00:52:00 |
  2. URL |
  3. fukumaneki #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャニャのニャァーーっ、fukumanekiさんっ≦⌒▽⌒≧З
まぁ、利用できるものは何でも使えっ! ってな具合でしょう。
曲がいいと、歌詞もいいと思ってしまうのもよくありますよね。
実際、ビートルズなんて適当に聴いてたけれど、今聴いたりすると、
ちゃんとまともなことを歌ってるっ≦⌒◇⌒≧♪
(ほりゃぁ、おみゃーさんの認識不足だがねぇ:クロシロの小さいチビ@あさいんち)
  1. 2004/10/04(月) 03:32:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

Toshibo's Web Radio~聞いてみたいですYo!
Macでは聞けなかったっす.....シクシク.....ニャオォーンッ!!
  1. 2004/10/05(火) 01:27:00 |
  2. URL |
  3. guiludkone040128 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャー、guiludkone040128さんつ≦⌒▽⌒≧З
はいはい、鳴かない、鳴かない。煮干し2つあげるからさぁ♪
Macのことはよく分からないっす。
“iTunes”お使いなら、もしかすると、
「詳細設定」→「ストリームを開く...」(Command+U) を選び、
  1. 2004/10/05(火) 04:01:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

>今聴いたりすると、ちゃんとまともなことを歌ってるっ≦⌒◇⌒≧♪
えーーー、そぉなんだぁ( ̄Д ̄;)
「黄色い潜水艦は楽しいで~♪」ちゅう歌ばっかりかと思っていた…。
  1. 2004/10/05(火) 21:52:00 |
  2. URL |
  3. sikes_cassandra #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャニャーーっ、sikes_cassandraさんっ≦⌒▽⌒≧З
> 「黄色い潜水艦は楽しいで~♪」
えっ、これ正しいニャァーっ≦ ̄δ ̄≧З
それにしても……。
まだ夢に見る“岸壁の金沢○子”を引きずってニャいかぁ≦⌒▽⌒≧З З З
  1. 2004/10/05(火) 23:29:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

本日は「超ブルーグラス入門」のサイトにお立ち寄り頂きありがとうございました。今年は20数年ぶりにどっぷりとブルーグラスしています。
60年に及ぶブルーグラスの歴史の中で一番エキサイティングだったのが1970年代でした。あれから今日までそんなに進歩していないように思われますが、どうなのでしょう?
ちょうどモダン・ジャズが1950年代までに確立されて、それ以降、そんなに進歩していないのと同じように思われます。
日本の歌謡ポップスにおいても同じことが言えます。1985年頃までをピークとして、それ以降は下降線をたどっています。
こうしてみると、あらゆる種類の音楽一つ一つにもサイクルがあるようです。この辺のことはボクのホームページをご覧頂ければ少しはお判りになるのでは…?なんて、宣伝をかねてご案内させていただきます。
http://www.d1.dion.ne.jp/~tutitoru/
  1. 2004/10/08(金) 18:37:00 |
  2. URL |
  3. scoop8739 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ウニャァー、scoop8739さんっ≦⌒▽⌒≧З
そうですね。70年代はブルーグラスだけでなく、いろいろなジャンルにおいても
エキサイティングでしたね。“Bill”や“Flatt & Scruggs”たちを聴いて育った
次世代の若者たちが、個々に、しかも個性的に表現した時代だったと思います。
また、どんなジャンルにおいても進化は止まってしまうように感じてしまうもの
なんでしょうね。ちょうどお湯が沸点に近づくように。でもそれは止まっている
ようではあっても、内部ではとても活性化しています。ちょうど、それと同じと
思いますけれどね。
サイクルというもの面白いですよね。これも何にでも共通するところがあって。
音楽に於いては、ちょうど熱狂していた世代が、番組プロディーサーなどに昇格し
好きだった音楽やミュージシャンを起用するというのが一時はやりましたよね。
宣伝していただいたサイト、後ほどゆっくりと拝見させていただきますっ≦⌒ω⌒≧З
  1. 2004/10/08(金) 19:55:00 |
  2. URL |
  3. nekoromochi #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clairvoyance.blog39.fc2.com/tb.php/135-4e3b1889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Yukio Asai

バナーを作成

カテゴリーっ≦⌒ω⌒≧З

最近の記事っ≦⌒◇⌒≧З

最近のコメントっ≦⌒▽⌒≧З

月別アーカイブっ≦⌒ω⌒≧З

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する